「笑ってはいけない」

落ち込んだとき、あなたはどうしていますか?

 

1つには、気が済むまで落ち込みまくることがいいと思う、

気が済むまで落ち込むと、もうこれ以上落ち込んでもしょうがないか、と思えるものである。

 

でもそんな気分を紛らわしたい、と言うことなら私は

ダウンタウンの「笑ってはいけない」シリーズを観ることをお勧めする。

TSUTAYAで借りればたったの100円程度で見事なお笑いセラピーである。

 

人それぞれ笑いの壷は違うと思うが、あれだけバリエーションがたくさんあれば、

どんな人がみてもスッキリ笑えるだろう。

正直、

蝶野さんが山崎邦正にビンタをする場面など、叩いたり殴ったりする暴力的な場面は

見ていてえげつないなぁと思うこともあるが、それでも笑ってしまうのは、

私の心にも「他人の不幸は蜜の味」的なものが眠っているから、かもしれない笑