お腹の子をエコーでみる

今日は地元の産婦人科のクリニックに妻と息子を連れて行った。

 

妊娠18週である。

昼前の11時に予約したのだが結構混んでいた、人気のあるクリニックなんだろう。

1つ感じることは、私は前回初めて妻と一緒についていったのだが、周りを見るとどこも旦那が必ず付き添っている。

皆偉いなとその時は妙に感心したが、その私も前回初めて、動いている我が子をエコーで見た時は、ただただ感動した。

 

そこで今日もしっかり帯同して来たわけだ。

今回は、先生がじっくりと説明してくれたので胎児の様子がよく分かった。

指の本数や、へその緒などあらゆるパーツをチェックしてもらったが、足りない部分もなく、順調に育っていた。

 

何よりも動いている心臓をみたときは、「妻がお腹に生命を宿している」という事実を目の当たりにして感動、の一言。

産婦人科についていって何を当たり前のことを言ってるんだと言われそうだが、

普段は目に見えないので、実感がなかなか持てない(反省)。

 

そして今日嬉しかったことに、どうやらこの子はおちんちんらしき物が見当たらない(笑)

つまり・・、

「女の子の可能性が高いですね〜」by先生

やったー!

 

生まれて来てくれるだけでもちろんありがたい事、でも男親としては、女の子も育ててみたいなと思っていたのは本音なので、とにかく楽しみ。

 

実は・・、妻は第1子の時は男の子を産む夢を見ていて、今回は女の子を産む夢を見たと話していたので、予言がどうやら本当に当たりそうだ。